鳳輦(ほうれん)とは、古来中国で四瑞の一つとして尊ばれた瑞鳥「鳳凰」を輿の屋根の上に飾った輦(くるま)で、神輿の原形と言われているものです。
 芦屋神社においても鳳輦が昭和初期に作られ、昭和四十年代まで鳳輦行列が例祭を奉祝して神幸しておりました。

5月16日の鳳輦巡行の様子

6月社報表紙.jpg

2015鳳輦01.JPG

2015鳳輦03.JPG

2015鳳輦10.jpg

2015鳳輦04.jpg

2015鳳輦07.jpg

2015鳳輦08.JPG

2015鳳輦20.JPG

2015鳳輦06.jpg

2015鳳輦12.jpg

2015鳳輦13.jpg

2015鳳輦21.jpg

2015鳳輦14.jpg

2015鳳輦15.jpg